代表あいさつ

友光 弘

 株式会社キャリアプランニングは昨年、創業30周年を迎えました。これもひとえに、7,000社を超えるお取引先や今日まで御指導くださった皆様のおかげと、心より感謝いたします。

 創業後、1996年頃から本格化した当社の人材派遣業は、「人材サービスを通じて、一人でも多くの方に適正なライフスタイルに合った活躍の場を紹介すること」「地域経済を支える地元企業の人材戦略をお支えすること」を使命に急成長を遂げました。その後、リーマンショックを経験し、人材派遣に続く第2第3の柱を作らなければならないという思いで社員一丸となって知恵を絞ってきました。その結果、働く方と共に考え、「地元企業の第二人事部」として企業様のパートナーとなり、ベストマッチングしていく「人材紹介部門」によって、事業領域を広げることができました。

 今、私達の強みは、人材派遣、人材紹介、教育、人事コンサルティング、業務受託、情報提供といったコンテンツを活かしトータルで御提案できることです。そして、体制強化のために、私が就任してまず呼びかけたのが「社員が互いに連携し、シナジー効果で1+1を3にしよう。」ということでした。また、丁寧な取り組みで人材派遣業の社会的な健全性や安全性をアピールし、協力体制を整え、より一層支持していただける業界作りの時が訪れたと感じています。

 時代は、働き方や人口構造の変化、価値観の多様化の結果、「若者の安定就労」「女性の地位向上と社会進出」「高齢者、障がい者の雇用創出」「外国人活用」といった新たな課題に直面しています。当社でもその解決に向け、御提案を始めました。創業30周年を機に、社会の動きをさらにしっかりと把握し、『つながる。未来へ。』をテーマに、社員、働く方、企業様、地域の相互のつながりを強め、未来へ踏み出そうと、気持ちを新たにしています。これからも地元の皆様から「なくてはならない会社だ。」と言っていただけるよう、社員全員の力で取り組んでまいります。