代表あいさつ|キャリアプランニング

代表あいさつ

代表あいさつ
代表あいさつ

株式会社キャリアプランニングは昨年、創業30周年を迎えました。 株式会社キャリアプランニングは昨年、創業30周年を迎えました。

これもひとえに、7,000社を超えるお取引先や今日まで御指導くださった皆様のおかげと、心より感謝いたします。 これもひとえに、7,000社を超えるお取引先や今日まで御指導くださった皆様のおかげと、心より感謝いたします。

代表取締役社長
秋山 健司 Kenji Akiyama

株式会社キャリアプランニングは2021年に、創業35周年を迎えます。
これもひとえに、7,000社を超えるお取引先企業や、今日までご指導くださった皆様のおかげと、心より感謝申し上げます。

私たちは、岡山県を中心に、広島県、香川県、愛媛県を含めた瀬戸内エリアに営業拠点を展開し、人材ビジネスに多角的に取り組んでいます。

「優良な人材サービスの提供を通じて、地域社会の発展に貢献します」を経営理念に掲げ、地域社会の発展に貢献することを私たちの普遍的な存在意義と捉えています。

また、経営目標は「人と企業の成長を実現する、地元企業の第二人事部を目指します」と置いています。お取引先企業の人事部 “第一人事部” の『人事戦略』を支援し、ノンコア業務をワンストップでサポートする“第二人事部”として、はたらく人と企業の成長を実現していきたいと考えています。

国内外では、少子高齢化による労働力人口の減少、テクノロジーの目覚しい進化とそれに伴う産業構造の変化、新冷戦と呼ばれる大国間の覇権争いなど、連鎖的に劇的な変化が起こっています。加えて、新型感染症への対策など、人々の働き方や企業と従業員の関係は、否応なく変化が求められています。近年、法改正も含め取り組みが進んできた「働き方改革」は、中長期の目標ではなく、喫緊の課題となりました。

これまで人材サービス業は、労働力の需給調整機能をはじめ、労働市場に大きく貢献してきました。今後は、さらなる労働生産性の向上に向け、その役割と社会的な使命が大きくなるものと考えています。私たちキャリアプランニングは、多様化するニーズを的確に掴み、既存サービスの付加価値向上や新たな人事ソリューションの開発・提供を通じて、地域社会の一員としてその発展に貢献してまいります。