ニュースリリース

介護職員支援事業を香川県より受託しました。
〜介護施設職員の人材不足を解消、求職者のキャリアチェンジを後押し〜

carejob02.jpg岡山県、広島県、香川県で「地元企業の第二人事部」として総合人事サービスを展開する株式会社キャリアプランニング(本社:岡山県岡山市 代表取締役社長:槇野 徹)は、このたび香川県より2つの介護系就業支援事業を受託しました。  

両事業ともに、介護現場での派遣就業を通して自身の適正を確認する機会を提供するとともに、実践的な研修の実施により、求職者の介護職へのキャリアチェンジを後押しします。派遣期間終了後は、施設側と本人双方の合意があれば直接雇用となります。

 

キャリアプランニングでは5月・6月からの派遣開始に向けて準備を進めております。4月より随時説明会を実施します。 

 

【事業内容】

 ☆『介護人材就職促進事業』(派遣開始5月〜)

求職者を常用派遣労働者として雇用し、県内の介護保険施設に介護補助員として派遣するとともに、介護の現場で求められる資格取得を支援することにより、介護職員としての就労に結びつけることを目指す事業です。

 

 ☆『未就職者トライアル雇用支援事業』(派遣開始6月〜)

大学や高校卒業後、未就職である方等を中心に、就業体験した上で進路決定や資格取得を考えたい人、また介護福祉士の資格等は既に取得しているけれど業務経験が少ない人を雇用して施設に派遣。OJTやOFF-JT研修を通し、介護人材としての育成を図ります。

 

参加者募集についてはこちら
http://www.capla-haken.jp/kaigo/

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社キャリアプランニング 経営企画部 広報担当
住所:岡山市北区本町6-36 第一セントラルビル1F
電話番号:086-235-9840  E-mail:info@capla.co.jp