地域の人と社会に貢献したい株式会社キャプラ・ウィッシュ

インタビュー

キャプラ・ウィッシュ在籍者インタビュー

得意業務:入力業務

1.働くことは好きですか?
入力業務が得意。集中力が長く続くタイプです。
一定の場所にいるよりも成長のためにいろんな人に接してみたいと思っています。
2.キャプラウィッシュで働いて変化がありましたか?
1人で完結する仕事が向いていると思っていましたが、人と一緒に仕事をするようになって、まとめ役などもできるようになってきました。
3.仕事をする上で気を付けていることは何ですか?
自分が任されている仕事は最後までやりきることです。納期を守ります。
4-1.入社後に困ったこと、失敗したこと
ウィッシュはとても良い人ばかりです。伝える内容がうまく伝わらなくて困ってもみんなが手助けしてくれます。相談できます。
4-2キャプラウィッシュに入社する前で困ったこと、失敗したこと
以前の職場では、自分で抱え込んでしまっていました。
現在は、自分の中にモヤモヤがある場合は上司に相談するので、安心した中で仕事ができています。
5.「楽しい」と思えること
上司から作業に関して「喜んでいたよ」「助かっていたよ」など言われることがモチベーションになり、
同じ仕事の依頼がくることです。(リピーターになってくれるクライアントができる)
6.同じ境遇の人にアドバイスがあればおしえてください。
障がい者雇用のその先を見据えた社会環境になってほしいです。
障がい者であっても仕事ができる、自分で稼げるようになる、そんな社会になってほしいです。

一覧に戻る

ページトップへ